特徴を知るCHARACTERISTIC

MISSION
企業理念

「ダイニングカルチャーで世界をつなぐ」

私たちWDI GROUPは、食文化事業を通じてしあわせをわかちあいます。
世界の様々な国と地域で育まれた“食文化”を担い、伝道師の役割を果たします。
「ダイニングカルチャーで世界をつなぐ」とは、私たちの共有する志であり、使命です。

PHILOSOPHY
経営哲学

私たちWDI GROUPには、現場主義を貫き、脈々と受け継がれてきた歴史と伝統があります。
ピープルビジネスであり、人の成長を願う中から生まれてきた哲学であり、私たちの誇りです。

  • ホスピタリティ
  • 本物志向
  • チャレンジ
    スピリッツ
  • グローバル

HOSPITALITY

ホスピタリティを徹底し、楽しみます。

“ホスピタリティ”とは、人をおもてなし、人の喜びを自分の喜びとして感じる事ができる
コミュニケーションの在り方を意味する言葉です。
私たちが一番大切にしているもの、それが“ホスピタリティ”です。

Best Hospitality 表彰制度

Best Hospitality 表彰制度

WDI GROUPの各レストランで発揮されるホスピタリティ。それは、社員だけではなく一緒に働くパートナーの皆さんの活躍があってこそ。この賞は、店舗で活躍する全ての人が対象となり、各店から集まる推薦文を基に表彰しています。またWDIはお客様にホスピタリティを発揮するには、まずスタッフ、一緒に働く仲間が仕事を楽しめなければならないのでは…という考えのもと、様々な制度を設け、レストランで働く楽しさ、誇りをサポートして行きたいと考えています。

仲間の記念日も大切にする

仲間の記念日も大切にする

数ある中から私達のレストランを選んでいただき、お客様の記念日をお祝い出来るのはレストランパーソンにとって最大の喜び。同じように、社員にも自分の誕生日や、記念日には、笑顔で楽しいひと時を過ごしてほしい。そのような想いで、記念日ディナー券を社員全員にプレゼントし、楽しいひと時を過ごしてもらいたいと考えています。

AUTHENTICITY

個性を大切にし、本物を志向します。

“食文化”の本質を見極め、価値を高めていくこと。
食材の品質と管理に最大限の注意を払うこと。
私たちは、“食文化”と“安全”を担う責任を引き受け、
個性と品格を大切にした店づくりにこだわります。

Leadership Conference

Leadership Conference

「MISSION 企業理念」の実現にはひとりひとりが当事者意識を明確にもち、リーダーとなって引っ張っていかなければいけません。WDIでは年度の初めに、全国の店舗責任者が一堂に会し、経営戦略・VISIONを共有します。また、Conferenceでは、優秀社員をはじめ年間を通じて活躍した社員・パートナーを表彰し讃えあう舞台があります。

WDI カレッジ

WDI カレッジ

WDIで働く全従業員の人財育成のプラットフォームとして2008年からスタートし、「理念浸透」「実務能力開発」「モチベーション開発」の3つの機能を果たすことで現場力向上を目指します。従業員ひとりひとりが一生懸命努力し得られた貴重な体験を、個人だけのもので終わらせず、従業員全員で分かち合い、磨きあう場を作りたい。研修カリキュラムは、各テーマとも皆さんの体験談を織り交ぜた研修内容になっています。

SPIRIT OF CHALLENGE

常に変革に挑戦し、前進します。

私たちには、一軒の店から世界へと歩みを進めた“歴史”と“伝統”があります。
“伝統”は、絶えまない“変革”から生まれ、力として蓄えられます。
私たちは、自己否定を恐れず、常に自己変革に挑戦します。

地域一番店プロジェクト

地域一番店プロジェクト

マルチブランド展開をするWDI。どうしたら各ブランドの特性を活かし、お客様に感動を与え、地域の中で一番愛される店舗になれるのか。2008年からスタートしたこのプロジェクトでは、「地域で一番のお店」を目指し、各店舗一丸となって取り組んでいます。全社で取組みを共有、刺激し合い、見事な取り組みを行なった上位6店舗が、その成果を「Leadership Conference」という舞台に立ち、その年の最優秀店舗を目指してプレゼンテーションを行います。

WDI DNA

WDI DNA

1972年のレストラン産業参入以降、1975年、並み居る競合を押しのけ、「プレイボーイクラブ」出店の権利を獲得。翌年には第1号店を六本木にオープン。その後、「トニーローマ」、「ハードロックカフェ」などを日本へ紹介する下地になりました。海外へは1980年、ハワイへ出店、その後、グアム、バリ、アメリカ本土へと食文化を拡げるチャレンジをし続けています。また、会社としてだけではなく、社員一人一人も失敗を恐れず、良き伝統を引き継ぎながら、新しい事にチャレンジする勇気を持って、歩みを進めていきます。

GLOBALIZATION

世界を舞台とします。

“食文化”は、国境を超え、互いに影響を及ぼしながら進化し続けます。
私たちは、多様性を進んで受け入れ、国や人種を超え、世界を舞台に成長します。

世界の人たちとしあわせをわかちあう

世界の人たちと
しあわせをわかちあう

WDIが展開するレストランには共通した想いがあります。

  • 1.ホスピタリティが発揮・演出できるか。
  • 2.効率を追求するのではなく、真に食文化感を志向しているのか。
  • 3.日本だけではなく、海外でも展開が可能であるのか。

私たちWDI GRUPは、食文化事業を通じて世界の人たちとしあわせをわかちあいます。

WDI DNA

真のグローバル人財へ

WDIでのグローバルは、ただ単に、海外へ行くという事だけにスポットを当てているのではありません。自分の周りには、様々なバックグランドを持ち、様々な考え方や意見を持った人がいる。その人達を自ら受け入れ、自分の価値観でだけではなく、視野を広げられる人財になっていく…そしてその化学反応を力にする、コミュニケーション力を持った人、それがWDIの考えるグローバル人財です。