Restaurants

ウルフギャング・ステーキハウス バイ ウルフギャング・ズウィナー

ウルフギャング・ステーキハウス バイ ウルフギャング・ズウィナー

ウルフギャング・ステーキハウスは、NYの名門ステーキハウスで40年以上活躍したウルフギャング・ズウィナー氏が独立して2004年マンハッタンに創業。こだわりのステーキの美味しさで瞬く間に繁盛店となりました。現在では、舌の肥えた美食家をも唸らす"極上ステーキハウス"として、ニューヨークをはじめ、ワイキキ、マイアミ、ビバリーヒルズで絶大な人気を誇ります。日本国内1号店の六本木店は、アメリカ国外初出店となります。

看板メニューのステーキは、プライムステーキ(2・3・4名様用)のほか、サーロイン、フィレミニオン、リブアイをご用意。アメリカ農務省(USDA)の格付けで最上級品質と認定された「プライムグレード」の牛肉のみを仕入れ、それを専用の熟成庫で長期間ゆっくりとドライエイジングします。この乾燥熟成によって柔らかい食感と旨味が増した肉を厚切りにして、900℃のオーブンで焼き上げます。熱々の皿に乗せてサーブされるステーキの迫力はまさに圧巻。その焼きあがりは、表面はカリっと香ばしく、中からはジュワッと肉汁がしたたります。また、3ポンドのロブスターやサーモン、マグロ、ジャンボシュリンプ、フレッシュオイスター等のシーフードもお楽しみいただけます。

店舗一覧