News

最新情報

最新情報

2017/6/29

「ウルフギャング・ステーキハウス」
ステーキ(素敵)な美女100人の「ウルフギャング・ステーキミュージック動画」公開

平成29年6月29日(木) 「肉(29)の年、六本木(6)、肉(29)の日」に公開

Clear

ニューヨーク発祥のステーキハウス「ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー」(以下「ウルフギャング・ステーキハウス」)では、本場のおいしくてフォトジェニックな熟成肉をもっと楽しんでほしいとの想いから、平成29年 6月29日(木)「肉(29)の年、六本木(6)、肉(29)の日」に、「ウルフギャング・ステーキミュージック動画」を公開いたします。この動画は「肉の”ジュージュー”と焼ける音」「ステーキにかぶりついている音」「ナイフで肉を切る音」、そんな「ウルフギャング・ステーキハウス」店内で聞かれる日常の”音”を軽快な音楽のリズムにのせたミュージック動画です。

URL:https://youtu.be/x5bcBbBVcH8

動画では「ウルフギャング・ステーキハウス」でステーキ(素敵)な美女100人が極上のステーキを堪能しているなか、創業者であるウルフギャング・ズウィナー氏がレストラン全体と音楽をオーガナイズするDJとして登場。78歳という年齢を感じさせない動きとノリは必見です!

日ごろからご家族で「ウルフギャング・ステーキハウス」をご利用いただいている、日本のHIPHOPシーンを代表するラッパーであるZeebraさんも友情出演。2人の息の合ったシーンも見どころです。また、ここでしか聞けないZeebraさんのオリ”ジュー”ナルラップも収録。「ウルフギャング・ステーキハウス」のステーキとステーキ(素敵)な音楽のコラボレーションでおいしさを感じられる内容になっています。

◆「ウルフギャング・ステーキミュージック動画」概要

「肉の”ジュージュー”と焼ける音」「ステーキにかぶりついている音」「ナイフで肉を切る音」、そんな「ウルフギャング・ステーキハウス」店内で聞かれる日常の”音”を軽快な音楽のリズムにのせた、目と耳で楽しむステーキミュージック動画です。ウルフギャング・ステーキハウス創業者のウルフギャング・ズウィナー氏がレストラン全体と音楽をオーガナイズするDJとして100人のステーキ(素敵)な美女とともに登場。友情出演していただいた日本のHIPHOPシーンを代表するラッパーのZeebraさんとともに盛り上げます。また、今回の動画ではZeebraさんのオリジナルラップも収録。今にもよだれが出そうな”飯テロ”動画は必見です。

動画タイトル:
Girls night out at Wolfgang’s Steakhouse
公開日:
平成29年6月29日(木)
URL:
https://youtu.be/x5bcBbBVcH8
Clear

◆出演者プロフィール

【ウルフギャング・ズウィナー】

「ウルフギャング・ステーキハウス」創業者。1939年ドイツ生まれ。父親も祖父もドイツでレストランを経営し、自身もスイスのホテル学校を卒業。ヨーロッパの一流ホテルやレストランで経験を積み、アメリカへ移住。いくつかのお店を経て1963年、ニューヨークの名門ステーキハウスである「ピーター・ルーガー」に移籍すると、2003年までの41年間、ヘッドウェイターとして活躍。2004年、独立1号店となるパークアヴェニュー店をオープン。ピーター・ルーガー時代からスターサーバーとして知られていたウルフギャングによる新店舗は、ニューヨーク・タイムズの2面見開きに「ウェイター、40年経ってボスになる」というタイトルで取り上げられるほどの話題をさらい、大人気店となる。現在はアメリカ、日本をはじめとした世界5ヵ国で17店舗を展開。

【Zeebra】

東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。ヒップホップレーベル「GRAND MASTER」代表。早くからその才能を開花させ、日本語におけるラップを新たな次元へと引き上げ、ヒップホップ・シーンの拡大に貢献した立役者。97年のソロ・デビューから常にトップの座に君臨し続け、常に上のレベルを追求する姿勢に共感を覚えるリスナーも数知れず、その音楽性の高さや技術(スキル)、スマートなスタイルと存在感により、男女を問わずリスナーの間でカリスマ的存在となっている。
近年、ZeebraがオーガナイズするMCバトル番組『フリースタイルダンジョン』が、テレビ朝日とインターネットテレビ「AbemaTV」にて放送され、若い世代を中心に空前のMCバトル人気を起こし、遂には2017年4月1日にZeebraの長年の夢でもあった24時間体制のHIPHOP専門ラジオ局「WREP」をインターネットラジオ局という形で立ち上げた。

◆ディレクタープロフィール

【荒 伊玖磨 (あら いくま)】

1991年生まれ。MV、ショートフィルムなどを製作しコンペなどで受賞。
近年では様々なTVCMやWEB広告などで注目を集め、世界3大広告祭の一つADFEST2017で受賞をし、活躍が期待されている若手ディレクターの一人である。また、ロックバンドのRIZEのMVや様々なアーティストのCDジャケットのアートディレクションなども手がけている。