News

最新情報

最新情報

2008/2/6
イタリア料理「カプリチョーザ」、春のおすすめ 新メニュー3品が登場!
期間 : 2008年3月1日(土)〜5月31日(土)

厳しい寒さが続き、春が待ち遠しくなってくる3月。
カプリチョーザでは、そんな気持ちに応え、命の息吹がみなぎる、みずみずしい野菜の数々を使用したスペシャルメニューを3品、3月1日より3ヶ月間の期間限定で、ご用意いたします。
これまで「カプリチョーザ」では、旬の食材を駆使した季節感溢れる逸品の数々をご紹介、大好評を頂いております。
ぜひ、五感で季節を堪能できる、カプリチョーザならではの料理の数々をお楽しみください。

■春スペシャルメニュー のご紹介

 新緑野菜を包んだイタリア産生ハムのサラダ
 ¥1,100
熟成の奥深さを、薫り、食感、程よい塩気から感じることのできるイタリア産生ハム。
これに包まれるようにして下に隠れているのは、みずみずしい新緑野菜。キャロットを使い、甘味と酸味の絶妙なバランスを実現した特製のドレッシングと共に食せば、優しい春の香が体に響いてくるよう。
爽やか且つ、深みのある味わいの素晴らしい前菜です。
    
 グリルした春野菜としらすのスパゲティ
 ¥1,080
オリーブオイルにニンニクの風味と鷹の爪の辛味をじっくりとうつしたオイルソースと、春を感じさせる彩り野菜(筍・ヤングコーン・グリーンアスパラ)を素焼きして和え、トマトとドライトマトの酸味のアクセントを加えた一品。
さらに、旬の「しらす」をトッピング。シャキっとした春野菜の食感と、ほのかな磯の香りが口の中で広がります。
    
 グリーンアスパラのリゾット、野菜仕立て
 ¥1,180
アスパラのピューレで炊き上げたリゾットライスに、春野菜の代表格ともいえるグリーンアスパラ、スナップエンドウ、オクラをオープンでグリルして トッピング。
仕上げに、じっくりと煮詰めたバルサミコ酢で飾りました。
グリルした春野菜とアルデンテに炊き上げたリゾットとの抜群の相性はもちろんのこと、バルサミコ酢の程よい香りと酸味が春の爽やかさを感じさせ、味わい深い一皿に仕上がっています。

カプリチョ−ザ・オフィシャルサイトはこちら
http://www.capricciosa.com

店舗一覧

プレスコンタクト
弊社広報への取材申し込みはこちら