News

最新情報

最新情報

2006/10/20
WDIがフィリピン進出。
現地企業と組み、2006年10月「カプリチョーザ」をマニラに出店
 

『カプリチョーザ』は、手作りの美味しさと、ボリュームある本場南イタリアの料理を気取らない雰囲気でわいわいと取り分けて食する楽しさで、カジュアル・イタリアンのパイオニアとしてイタめしブームの火付け役となりました。その始まりは1977年、本多征昭氏がオープンした東京・渋谷のお店。1985年より、(株)WDIが創業者・本多征昭氏のビジネスパートナーとなって多店舗展開を開始。以来、日本全国はもとより、グアム、サイパンをはじめとする海外に130店以上を数えるまでに成長、年間約1,200万人のお客様にご来店頂いております。
そしてこの度、フィリピン1号店として2006年10月21日に「グリーンベルト店」をオープンいたします。首都マニラの中でも特に発展したマカティ地区にある2大ショッピングセンターのひとつ、グリーンベルトモール内に位置し、同施設を利用する近隣のオフィスワーカーや若者層、観光客をターゲットに、スパゲティ、ピザを中心とした手作りの大盛り料理を取り分けて楽しんでいただく日本同様のコンセプトで展開いたします。

■カプリチョーザ グリーンベルト店
Greenbelt Paseo de Roxas, Ayala Center, Makati City, Phillipines


カプリチョ−ザ・オフィシャルサイトはこちら
http://www.capricciosa.com

店舗一覧

プレスコンタクト
弊社広報への取材申し込みはこちら