News

最新情報

最新情報

2005/7/1
合弁会社を設立し、人気ジンギスカン専門店「くろひつじ」の
第2号店を7月22日(金)、下北沢にオープン。
 

「くろひつじ」1号店は、ジンギスカンの本場、札幌出身のオーナー石谷和久氏が東京・中目黒の住宅街にある古い倉庫を改装して、昨年7月22日にオープンしたジンギスカン専門店です。従来のイメージを覆すスタイリッシュな空間の中、産地、加工方法、熟成にこだわりぬいた羊肉(マトン)を用いた絶品のジンギスカンをリーズナブルな価格で提供。他の追随を許さない"ファッション性の高さ"、"料理の美味しさ"と"お手頃な価格"にくわえ、羊肉には近年問題のBSEや鳥インフルエンザ等の感染症がないという"安全性"、さらには体脂肪を燃焼させるアミノ酸「カルニチン」が多量に含まれているといった"ヘルシーさ"も追い風となり、開店以来、学生からOL/会社員、家族連れと幅広い層のお客様で、連日行列が絶えません。そしてこの度、その多店舗化を見据えたブランド戦略の幕開けとして、中目黒店の1周年記念日にあたる7月22日(金)に、第2号店を下北沢にオープンいたします。

この多店舗化を推進していくのは、WDIと、石谷氏の経営する株式会社モーターレーベルによって2005年4月15日に設立された、合弁会社・株式会社くろひつじ(東京都港区六本木5-5-1 / 代表取締役社長 兼 C.E.O. 石谷 和久)。WDIのカプリチョーザで培った多店舗展開のノウハウをもって今後出店を拡大していきます。



プレスコンタクト
弊社広報への取材申し込みはこちら