Franchise

フランチャイズ

本部のサポート

巨牛荘本部のサポート

出店立地の助言と診断協力

出店立地の助言の他、必要に応じて実査するなど、出店候補立地の診断協力を致します。その他、店舗基本設計、設計施工業者や取引先のご紹介などのご相談にも応じます。

開業時トレーニング・サポート

キーとなるスタッフ(貴社社員)の調理・接客サービスの研修トレーニングを行います。トレーニングに於ては料理のクォリティを維持するため、本部社員と同等レベルに達することを前提とし、本部指定店舗にて、実践的トレーニングと店舗運営に必要な係数管理教育を行います。またアルバイトの採用、開店告知等における助言も致します。

本部スーパーバイザーよる巡回指導

日々の営業実態を把握したうえで、衛生管理、QSCレベルの維持、営業政策上の助言、販促活動等の提案など、運営のサポートを行います。

主要食材の供給

主要食材については、全店均一の味とクォリティ維持のため、創業者・桜井要三氏のチェックのうえ本部発注管理による供給システムを確立しています。

マーケティング活動

コンセプトとブランドイメージの維持を基本にしたPR活動を中心に、デザイン開発等のサポートを行います。また、消費者動向に迅速に対応すべく、諸情報をタイムリーに発信いたします。FC各店舗からの個店の販促活動の提案につきましては、その承認を検討するとともに、有効な活動となるようアドバイスを致します。

定例会議の開催

情報の共有化、モチベーション向上を図るべく、定期的な店長会議、勉強会を実施しています。また、キーとなるスタッフの自己啓発を促進すべく、社外の研修にも適時参加していただきます。

巨牛荘加盟店の声

巨牛莊ビジネスの展開を決めたのは、とにかくその商品力です。「プルコギ」をはじめ、渡り蟹の塩辛「ケジャン」、塩を効かせた厚切りの「牛タン」等は他店ではマネの出来ない本当に優れた商品です。更に、従来の焼肉店は「商品ありき」でサービスが行き届いてない店が多い中、接客に重点を置き、お客様とのコミュニケーションを大事にする点も大変好評です。本部からFCへの一方通行ではない、ビジネスを成功する為に全ての面で意見交換して一緒に作り上げていくWDIの方針が気に入っています。ここ数年、外食産業も厳しい環境ですが、私としましてはこれからも巨牛莊を着実に展開していこうと思っています。
(東京都・不動産業/飲食企業 1986年FC加盟、現在2店舗を展開)